Navigation


ユニークな名前のトマト銀行

トマト銀行のオリジナル商品

トマト銀行のシンボルマークは、赤い円の中に緑のがくが描かれたトマトを真上から見たような絵柄の横に緑色のBANKという文字が描かれている絵と文字が合わさったユニークなデザインをしています。これは、トマト銀行が進歩的でクリエイティブな企業風土とユニークな活動を展開する決意の表れということを意味しているそうです。このトマトのマークはトマト銀行の象徴として、看板・通帳・金融商品紹介のパンフレットと様々なところに使われています。

確かに、これなら一目でトマト銀行ということがわかりますよね。そんなトマト銀行では、いつも利用してくれている地域の皆さんが喜んでくれるようにとオリジナルの商品を扱っています。例えば、定期預金と投資信託を同時に申し込むと、定期預金に高い金利が上乗せされる「トマト・デュエットプラン」という商品があります。気軽に投資を楽しみたい人にはスタンダードプラン、本格的な投資をしたい人にはプレミアプラン、退職金の運用を考えている人には退職金運用プラン、という3つのタイプがあるので自分の都合に合わせて利用することができます。

トマト銀行には「もっとべんりに、もっとおトクに、使えるカード」をコンセプトにした「トマト“MOTTO(モット)”カード」というクレジットカードがあります。一定の条件を満たせば年会費が無料、ATM手数料無料、カードローンも利用可能、ポイントが貯まる、などお得な条件が揃ったカードです。そして、サッカー好きは抑えておきたいのが「ファジアーノ岡山 通帳・キャッシュカード」です。

トマト銀行では岡山県を代表するサッカーチームのファジアーノ岡山を応援しており、この通帳やカードを作ると1通帳あたり50円をチームへ強化資金として贈呈されます。このような取り組みは銀行としては珍しいですし、地域全体の盛り上がりにも繋がるので、トマト銀行が近くにある方、興味を持った方はぜひ利用してみてはいかがでしょうか。