Navigation


みんなが気になるイオン銀行

イオン銀行のメリット・デメリット

イオン系列のスーパーやショッピングモールを頻繁に利用する人はイオン銀行を開設しておくと多くのメリットが得られます。前記した通り、ATMが365日24時間手数料無料で使える、店舗は店が開いている時間帯であれば利用可能である、など利便性がとても良いことが大きなポイントです。それに加え、イオン銀行のカードを持っていると毎月20日と30日に開催されるお客様感謝デーでは5%オフの値段で買い物をすることができます。

イオン系列のスーパーは高品質でお値打ちな自社ブランド「トップバリュ」を展開しており、もちろんそれもお客様感謝デーでは5%オフで買うことができます。良いものを安く変えることほど嬉しいことはないですよね。また、イオンのクレジットカードで支払いをするとポイントが付くのはもちろんのこと、各種公共料金の支払口座や給与振込口座に指定するとそれだけで電子マネーWAONで使えるポイントをもらえることができます。

割引やポイントは少額でも毎月コツコツ貯めていけば大金に繋がりますし、それも一度手続きをするだけで口座で勝手に貯まっていくので、やりくり上手の主婦の皆さんには嬉しい話だと思います。他にもイオンは様々な割引やポイントサービスを行っているので実際に店に足を運んでみるとお得さを実感できるはずです。イオン銀行の唯一のデメリットとして、イオン銀行のカードを利用できる他金融機関が少ないということです。

ATMがイオン系列の店舗以外にはほとんど設置されていないので、現金を扱うときなどわざわざそこに行って利用するしかできないのは少し不便と感じる人もいるかもしれません。