Navigation


みんなが気になるイオン銀行

イオン銀行の手数料

イオン銀行は良さそうだけれどATMで使える他の銀行は少ないのではないか、という疑問を持っている人も多いと思いますが、実はイオン銀行と提携している都市銀行・地方銀行・信用金庫・信用組合・労働金庫は多数あります。また、野村証券みずほ証券東海東京証券といった証券会社のカード、アイフル・楽天・VISAといったクレジットカードでの利用も可能です。

イオン銀行はまだ開設していないけれどATMだけ利用したい、他の銀行と併せてイオン銀行を便利に活用したいという人はぜひ参考にしてみてください。今利用している銀行にプラスして、老後の貯蓄用に・子供の学費用・マイホームの資金を貯めるために、と目的を作ってイオン銀行を活用するのもいいと思います。買い物で余ったお金を思い立ったその日に貯金する、ということもできて、より前向きに貯金ができることでしょう。

イオン銀行のカードやクレジットカードであればATM利用手数料は引出し・預入・振込み共に365日24時間無料です。ただし、他銀行宛てに振り込む場合は210円がかかります。他の金融機関のカードでイオン銀行のATMを利用する場合、提携している銀行によって利用可能時間や取引手数料が変わり、無料でできる内容もあれば105円〜420円かかってしまう内容もあります。

取扱い可能な金融機関の詳細はホームページに掲載されているので確認してみると良いでしょう。他にも各種手数料がかかる内容がありますが、一般的な銀行とほぼ同じ内容になっています。